米国ロサンゼルス支部2020年新年総会

 

集合写真

日時
2020(令和2)年2月1日(土)
会場
ロサンゼルス近郊トーレンス市・入船レストラン
人数
7人
出席者
桑原保男(学65) 風間 昭(学65) 古谷寿人(学67) 畠 茂弘(学73) 平野敬士(学73) 荻野 博(学80) 出木谷光弘(学85)

2月1日(土)「米国ロサンゼルス支部新年総会」をロサンゼルス近郊トーレンス市「入船レストラン」にて開催した。

始めに、畠茂弘支部長(73期)から新年の挨拶、そして、会計報告、昨年も多くの方から招待ホームスティに対して寄付をいただいた、この場を借りて再度お礼をいいたい。風間昭(65期)からは、今年の分として本日も頂戴した。

そして、主題であるホームステイの宿泊先である。6回目となる今年も、昨年と同じく男子2名となり、一昨年の女子2名と同性同士が3年続く、異性で1名ずつだとお互いに遠慮しがちな場面も見えたので、かえって同性同士のほうがよいかもしれない。金城義男相談役(64期)は、ハワイ島滞在のため今回参加できないが3月6日にはロサンゼルスに来て、学生を受け入れてくれるということだ。よって、例年と同じく始めの2泊は古谷寿人(67期)、次の2拍は桑原保男(65期)、そして荻野博(80期)に2泊し、金城義男宅に2泊と決まった。ただ、諸先輩方もご高齢なため、今後の受け入れも難しくなってきている。新たな会員の登場を祈る次第である。

今回も諸先輩から美酒の差し入れがあり、堪能させていただいた、厚く御礼を申し上げたい。

一部敬称略 80期 荻野 記

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。