【訃報】金 弘洙 氏(57期、大韓民国支部元支部長)

   2019/11/21

1992年8月 コリア文化研究会の学生と

1992年8月 コリア文化研究会の学生と(前列右が金氏)

1992年から2010年の18年の長きにわたり韓国支部の支部長をなさった金弘洙氏が2019年11月11日韓国京畿道南城市でお亡くなりになりました。享年90歳。

金元支部長は停滞気味だった韓国支部を活性化し、韓国在住卒業生の団結の輪を広げ今の韓国支部の礎を築きました。また、日本から訪韓した学生、教職員をいつも暖かく歓迎してくれました。

個人的に金元支部長と初めてお会いしたのは1992年8月。コリア文化研究会の部長として学生を引率した時でした。金元支部長から日本統治時代のお話や近代の韓国情勢等のお話をしていただき学生達は感銘を受けていました。また韓国へ行く度に韓国の同窓生や韓国在住の日本人OBを招集し歓迎してくれました。その後も学生を連れて行く度に金元支部長はいつも暖かく歓迎してくれた事は懐かしい思い出です。

最後にお会いしたのは支部長退任後の2012年11月。大学の史料編纂のため当時の留学生事情を聞くためでした。大学に入学する前は大韓航空の社員でしたが、日本で勉強したくてまだ日韓の国交が無い時代で半分密航の様な形で来日されたそうです。

その後は苦労をして宝石取引の会社を設立され、山梨県の会社と提携し日本と韓国の宝石市場で活躍されました。

最近は体調を崩されていたと聞いていましたが、訃報を聞き愕然としました。

心よりご冥福をお祈りします。

83期 小林良之

1994年9月 コリア文化研究会の学生と

1994年9月 コリア文化研究会の学生と


2001年4月 韓国出張の際韓国OBソウル在住日本人OBと

2001年4月 韓国出張の際韓国OBソウル在住日本人OBと


2008年9月 村上祥子教授(韓国語)と共に

2008年9月 村上祥子教授(韓国語)と共に


2012年11月 当時の留学生事情のお話を伺いに

2012年11月 当時の留学生事情のお話を伺いに


葬儀の様子葬儀の様子葬儀の様子

コメント一覧

  1. 山田 穣 より:

    金 先輩の事は知りませんでした!OBとして母校や先輩や後輩になんら貢献していない事に恥じ入る!金 先輩のご冥福を祈ります。韓国人人対する認識が変わりました、個人的に交流ある人々が居ります!

  2. 小林良之 より:

    山田穣様、暖かいコメントありがとうございます。いつも会う度に暖かく出迎えてくれたことが忘れられません。お世話になった先輩が鬼籍に入られることはどうしようもないことですが、残念です。ただただ心よりご冥福をお祈りするだけです。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。