九州連合会総会・鹿児島県支部総会

 

集合写真

日時
2018(平成30)年6月2日(土)
会場
ホテルレクストン鹿児島
人数
41人
来賓
福田勝幸(拓殖大学理事長) 赤澤 徹(学友会長) 吉村洋治(同副会長) 豊田浩二(同常任幹事) 鈴木正隆(同事務局) 川口廣祥(九州連合会代表) 川崎則夫 高倉哲康 湯浅秀文(以上同顧問) 各県支部 村上茂樹(北九州支部長) 三浦一士(大分県支部長) 永沼 功(佐賀県支部長) 谷口伸夫(長崎県支部副支部長) 塩塚 茂(同幹事長) 森 泰司(熊本県支部長) 牛嶋 弘(同前支部長) 山崎郁夫(宮崎県支部長) 牛尾弘行(沖縄県支部長) 平良正諭輝(同次期支部長)
出席者
神野洋介(学72、支部長) 福山照久(学59、拓友会長) 町田 猛(学64、相談役) 古木圭介(学65、同) 西 郁郎(学67) 町田和子(学67) 松田賀光(学69、相談役) 岩切良文(学70、幹事長) 徳富 敦(学71) 岩下謙一(学72) 関井理弘(学74) 堀之内芳平(学75、副支部長) 吉満 暁(学76、幹事) 木野博通(学77) 禧久伸一郎(学78、鹿児島県議) 小園藤生(学78、副幹事長) 重田 一(学78、監査役) 芹ヶ野博文(学78) 武田 弘(学78、幹事) 下津史朗(学85、副幹事長) 神野壮介(学102)

6月2日鹿児島市内ホテルレクストン鹿児島にて、福田理事長をはじめ赤澤会長ほか本部役員2人事務局1人、九州連合会川口代表はじめ各顧問及び各支部長等多数の来賓ご出席のもと、九州連合会及び鹿児島県支部の総会を開催いたしました。

連合会では来年60周年記念事業を行うことが承認されました。

支部総会は冒頭福田理事長による大学の現状についてのご報告があり、学生数の割には健闘していることがうかがえました。校歌斉唱、物故者への黙祷の後、神野支部長が開会の挨拶、来賓を代表して赤澤会長より支部会員の出席、寄付等への取組みが少ないことを中心に現状報告がありました。議事では決算予算案の承認があり役員改選では現役員の継続が承認されました。

懇親会は県議の堀之内副支部長より開会の挨拶があり、川口九州連合会代表の音頭で乾杯し、ビールや焼酎グラス片手に大いに談じ合いました。時間も進み最後は74期関井拓兄が吉村、豊田両兄をバックに興亜の雄図、押忍三唱の演舞をリード、南さつま市議小園拓兄の挨拶で中締めとし天文館の2次会に繰出しました。多くの参加者が蒙古放浪歌等熱唱した後、翌早朝から行事があったにもかかわらず、2次会お開きのあと更に3次会へと進み夜中2時近くまで痛飲しました。一部は翌日奄美に渡り元気良く活動いたしました。

鹿児島市内と奄美市内で今「西郷菊次郎展」が催されており、拓大からも資料を提供、拓大との関係を描いたコーナーもあり必見の会場となっております。

鹿児島県支部幹事長 岩切良文(70期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。