平成30年 学友会新年会

 

集合写真

日時
2018(平成30)年1月27日(土)18時30分~
会場
東京都文京区・東京ドームホテル
人数
約300人
来賓
福田勝幸(拓殖大学理事長) 山﨑松惠(後援会長代理) ほか

赤澤会長はじめ学友会本部役員、連合会代表、支部長、福田理事長はじめ大学、後援会役員、一般OB、現役学生などあわせて300人近くが出席。

会は例年のごとく、小田貴子フリーアナウンサーの司会で、岡田関東連合会代表の開会の辞、黙とうに続き、吹奏楽部OB如雲会有志の演奏で校歌斉唱。会長挨拶、来賓祝辞のあと、オレンジ募金目録を会長から理事長に贈呈。渡辺学事顧問に著書「決定版脱亜論」の紹介をしていただいたあと、郷修二東北連合会代表の発声で乾杯、歓談に入った。アトラクションは114期趙ユウさんと友人による二胡・ピパ演奏、3年宮志強さん率いる4人編成(馬頭琴ほか)での演奏、モンゴル人留学生ウルルマ・ウルルマさんの民謡歌唱が披露された。続いて、今年も参加してくれたボクシング元世界王者内山高志氏に感謝状と激励金が授与された。総長杯レスリング部はじめ体育表彰、学部優秀学生表彰を行い、麗澤会総務・体育・文化各局の新主将を登壇させての紹介。チアリーディング部の華やかな演技と、応援団OB紅会佐藤泰夫先輩リーダーの興亜の雄図・カチマス踊り・オス三唱で盛り上がり、ちょうど時間いっぱいとなって、村上副会長の閉会の辞でお開きとなった。

学友会事務局 鈴木正隆(107期)

モンゴル楽器バンド
赤澤会長、内山高志、福田理事長
学部表彰学生
如雲会有志の演奏

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。