「勇者は語らず」「押忍とは何か?」を特別価格で販売します!

 

勇者は語らず、押忍とはなにか?

価格
1,000円
販売箇所
文京キャンパスA館3階 学友会事務室

対面販売のみとさせていただきます。
平日10~18時、土日休み

「勇者は語らず」(木本あきら著)
インドネシア独立戦争を描いた本。日本の敗戦後もたくさんの日本兵が残留して独立戦争に参加しましたが、その中には拓大の卒業生も多く含まれていました。

「押忍とは何か?」(大森敏範著)
空手を通じて世界中に広がっている「押忍」(オス)の起源が拓大にあること、その変化や伝播の過程を解き明かした本。戦前~戦中~戦後と、当時の拓大生の様子を垣間見ることも出来ます。

どちらも拓大生必読の書といえるでしょう。まだ読んでいない方は、是非お求めになってください。
数に限りがございますので、お早めにご利用ください。また、一括してお引き受けいただき、総会などで配布、販売していただける場合にはお送り致しますので、ご連絡ください。(事務局)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。