HOME > 学友会活動 > 国内支部 > 福岡県支部総会

福岡県支部総会

平成28年度福岡県支部総会①

日時

2016(平成28)年9月3日(土)

会場

福岡市・八仙閣本店

来賓

溝口正夫(拓殖大学常務理事) 宮澤正幸(拓殖大学客員教授) 赤澤 徹(学友会長) 大山展生(同副会長)

平成28年度福岡県支部通常総会が9月3日八仙閣本店で開催された。

大学及び学友会から客員教授の51期宮澤正幸先輩、56期赤澤徹学友会会長、66期溝口正夫常務理事、69期大山展生学友会副会長が来福された。

総会は校歌斉唱後、71期川口廣祥支部長の今後の福岡県支部の拡大についての挨拶に始まり、議案審議事項は無事終了した。総会中には67期牛嶋弘元熊本県支部長より4月の熊本地震での御支援に対して謝辞が述べられた。

その後、今年の箱根駅伝でもテレビに出演され現在もスポーツジャーナリストとして活躍される宮澤先輩の「拓大 今昔物語」と題しての講演がおこなわれた。講演では拓大開校の意義、台湾なくして拓大なしと言うほどのそれに係る人脈の解説があり西郷南洲公の家系がいかに母校発展に尽くされたか等が話された。また宮澤先輩の御尽力により西郷南洲公の玄孫に当たられる諌山尚子様が出席され「美田を残さず」の家訓を話された。

総会後、87期高山久徳副支部長の挨拶、来賓紹介、本学溝口常務理事から母校の現状、学友会赤澤会長からは学友会の現状について説明があった。その後、76期横山哲也幹事長の乾杯で懇親会に入り楽しい一時の後、最後の締めは赤澤会長の序文に始まり、76期安井信幸幹事による興亜の雄図、オス三唱で閉会した。

当日は台風12号が迫る中、遠路御越し頂いた宮澤先輩、赤澤会長、溝口常務理事、大山副会長、各県支部長様には心から御礼申し上げます。

文責 安井信幸(76期)

平成28年度福岡県支部総会②平成28年度福岡県支部総会③

Copyright (C) 2008 Takushoku Univ. Alumni Association All Rights Received