中国連合会総会・島根県支部総会

 

集合写真

日時
2019(令和元)年10月13日(日)
会場
松江市・レインボープラザホテル
人数
24人
出席者
【岡山県支部】日下恵介(学69) 勝山憲吾(学67) 勝山拓哉(学94)
【鳥取県支部】西村修一(学64) 安井 賢(学68) 石黒直美(学70) 山下彰則(学77)
【山口県支部】森田宗和(学74) 守繁 徹(学74)
【広島県支部】湯蓋泰之(学69) 波多野健二(学71)
【島根県支部】波多紀昭(学61) 佐竹一夫(学63) 岩田渥男(学65) 岩成寛夫(学69) 真野勝久(学71) 藤尾芳伸(学78) 庄原正幸(学78) 西村元宏(学89) 野口英司(学91) 杉谷有加(学92) 加藤聡子(学94) 東郷武臣(学99) 神谷俊介(学103)

拓殖大学陸上部が翌日開催される出雲駅伝に出場することもあり、昨年度に引き続き、中国5県の連合会総会も兼ねて「出雲駅伝応援総会」として、中国連合会総会・島根県支部総会を開催しました。

今回は大学本部、学友会本部からの参加は、残念ながら台風19号の影響により前日からの来松のない総会でしたが、駅伝当日は井上理事がスタート号砲に間に会い応援の士気は一段と上がりました。

会は波多島根県支部長の司会により、森田山口県支部長の開会の辞に続き、校歌斉唱、黙祷の後、日下中国連合会会長・岡山県支部長から開会の挨拶を頂きました。

中国連合会総会では、各支部から活動報告を行い、連合会長の改選については、山口県の森田支部長が就任されました。引き続き、島根県支部総会関係の議事が上程され、それぞれ全員一致で承認されました。

懇親会は日下中国連合会会長・岡山県支部長の元気な発声で乾杯、にぎやかな祝宴となり、支部活性化などの情報交換を進める中、最後に一本締めを行い、松江湖畔の二次会へと流れました。

翌日開催された出雲駅伝では、スタート地点の応援場所、スタート後の指定の応援場所に多くの学友が集まり、全力疾走する拓殖大学陸上部選手への応援を行いました。

結果9位と健闘し、今後開催される全日本大学駅伝、箱根駅伝へ期待が持てる結果となりました。

西村元宏(学89)

応援の様子

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。