吹奏楽部が八王子市内をパレード

 

パレードの様子

9月16日(土)東京都八王子市内で行われた秋の交通安全運動パレードに、拓殖大学吹奏楽部が参加した。

パレードは八王子駅北口近くからスタートし、駅前から北西方向に延びる西放射線通り「ユーロード」(歩行者専用の商店街)を進んだ。石森八王子市長を先頭に、八王子交通少年団、婦警隊と続き、その後に「拓殖大学」のプラカード、「Blue Stars」の旗、カラーガード、各種楽器の順で隊列を組み演奏しながら進んだ。その後ろに地元のプロバスケットボールチーム「トレインズ」の選手たちが続いた。道行く人の注目を集めながら、甲州街道に出るところの横山町公園まで行進し、同公園でミニステージとして3曲とアンコールで1曲を演奏、集まった人たちの拍手喝さいを浴びた。

鈴木正隆(107期)

パレードの様子ミニステージの様子

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。