北海道連合会支部長総会

 

集合写真

日時
2017(平成29)年6月10日(土)
会場
札幌エクセルホテル東急
人数
16人

北海道の夏を呼ぶ「札幌よさこいソーランまつり」が街中で賑わう中、第61回北海道連合支部長総会は6月10日、札幌エクセル東急ホテルにて開催された。

オホーツク紋別支部能登谷敦夫支部長の開会の辞に始まり、黙祷、校歌斉唱、大館一生代表のあいさつ等に続き、議事へと進んだ。

議事では、平成28年度活動報告、決算報告、そして平成29年度事業案、予算案はすべて承認され、各支部活動報告が各支部長より報告された。新会員がなかなか入ってこないという悩みが殆どの支部にあった。農業経営者の多い支部では、農閑期に合わせて総会を開催するなどする工夫がみられた。また、女性の参加がほしいという意見もあり、北短のOG・OBへの参加働きかけをしていきたいという意見などもあった。赤澤徹学友会会長からは、拓大創立120周年記念に向けてのオレンジ募金への協力要請があった。役員改選では、引き続き大館一生現代表が満場一致で再選が決まった。

総会終了後、記念撮影、そして「札幌支部・北海道連合会合同懇親会」へと合流した。

浅野 憲(67期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。