拓信会、野球部に自動車贈呈

 

拓信会、野球部に自動車贈呈

拓殖大学野球部後援会(会長=59期高山弘憲)信州支部「拓信会」山崎浩会長から、野球部に自動車が贈呈された。平成26年、27年のピッチングマシーンに次ぐものである。

野球部では用具運搬車両がたびたび故障するので、代替車両を希望していた。この車はトヨタハイエースで、拓大自動車部元監督竹内博氏の縁で、同部出身の羽村勝美氏(87期、ダカールラリー毎年出場)が代表を務める中古車ディーラー・ジャストスピードから納車されたものである。

拓信会は会員約100人(うち拓大卒3)で野球部を応援している。今夏から予定されている長野夏合宿支援、年1度の地元リトルリーグ大会や現役部員による野球教室開催等の活動をしている。地元新聞も毎回注目し、大きく記事を掲載している。

竹内博(59期)

コメント一覧

  1. オレンジエクスプレス より:

    次は4トントラックと大型バスを寄付しなさい。後、人工芝グラウンドも

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。