HOME > 学友会活動 > 各種OB会 > 小山朝英先生を偲ぶ会

小山朝英先生を偲ぶ会

小山朝英先生を偲ぶ会②

日時

2016(平成28)年5月22日(日)

会場

文京キャンパスE館9階

人数

約200人


小山朝英先生を偲ぶ会①

去る4月6日に95歳で逝去された元拓殖大学剣道部師範の小山朝英先生を偲ぶ会が、5月22日(日)に文京キャンパスE館9階の展望ラウンジにおいて開催されました。当日は、生前ご縁のあった約200名の皆様にご参集いただき盛大な偲ぶ会となりました。

開式にあたり、全員で黙祷を捧げ校歌の斉唱を行いました。松崎 勝剣道部OB会長による発起人代表の挨拶の後、青葉寮、体育局と長年お付き合いのあった空手道部師範の津山克典先生にご弔辞を賜りました。続いて、応援團紅会により追悼演舞「キンキラ節」、「興亜の雄図」、「押忍三唱」が行われました。キンキラ節は小山先生の振り付けによる日の丸の扇子を使った演舞で、応援團コンクールでは拓大名物として有名であったとのご紹介がありました。その後、発起人の松倉栄重空手道部OB会副会長による献杯のご発声で、立食形式での懇談となりました。

別室には思い出コーナーが設けられ、小山先生遺品の道着や木刀、「武訓」の扁額などが飾られました。偲ぶ会の最後には「先輩送別歌」を斉唱し閉式致しました。

ご遠方より多くの皆様にご出席いただき、ご鄭重なるご弔意とご芳志をいただきましたことに、関係者一同紙面をお借りして厚く御礼申し上げます。

幹事 竹内正二(79期)

小山朝英先生を偲ぶ会③小山朝英先生を偲ぶ会④

小山朝英先生略歴

大正 9年 7月 熊本県玉名郡において誕生
昭和13年 3月 福岡県立中学修猷館 卒業
  16年12月 拓殖大学専門部(15期)卒業
  20年 9月 終戦により復員
       福岡県立修猷館高等学校剣道部師範
  33年 4月 拓殖大学 奉職
       拓殖大学剣道部師範
  45年 4月 体育局次長
  52年 4月 拓殖短期大学教授
  61年 3月 定年退職
平成28年 4月 永眠(享年95歳)
戒名 玄龍院釋法英(げんりゅういんしゃくほうえい)

Copyright (C) 2008 Takushoku Univ. Alumni Association All Rights Received