熊本県支部総会

 

平成26年度熊本県支部総会

7月19日(土)鶴屋東館にて平成26年度熊本県支部通常総会を開催しました。ご来賓として学友会本部から古谷副会長、九州各支部から永沼佐賀県支部長、村上北九州支部長、鹿児島県支部長代理で町田ご夫妻、小谷福岡県支部監事にご出席頂きました。

熊本の学友は連休初日という日取りの悪さから出席が思わしくなく12人にとどまりましたが、久々に女子の参加があり、柔道部出身で子供3人にも柔道の道を歩ませていると事。総会においては、古谷副会長から大学及び学友会の現況報告を頂きました。議事において平成25年度事業報告・収支報告、平成26年度事業計画を支部長が説明。支部の活性化を図るため、今後更に学友の呼びかけのお願いを行いました。その後陸上競技部の夏合宿への参加、東都大学リーグゴルフコンペへの参加について呼びかけを行い無事総会を終了。

引き続き懇親会では、永沼佐賀県支部長の音頭で乾杯し懇談に入り、各々学生時代の話や仕事の話等で大いに盛り上がった。締めにあたり、前田龍盛(101期)をリーダーに興亜の雄図・押忍三唱を全員で乱舞し、牛嶋先輩による三本締めで懇親会を閉会しました。

熊本県支部 支部長 森 泰司(82期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。