港支部臨時総会

   2014/03/23

港支部臨時総会

支部長に香月秀之氏が就任!

去る7月7日(日)、港支部臨時総会が行われ、香月秀之氏が港支部長に就任しました。

山田学友会事務長から、港支部学友との今後さらなる活発な交流を期待するとの挨拶があり、澤田北支部長も見守るなか、次の通り新しい執行部が誕生しました。

支部長 香月秀之氏(78期)
副支部長 棚本政宏氏(77期)
幹事長 古屋祐子氏(92期)
会計監査役 池田大作氏(103期)

港区には、卒業生の在勤者や起業家が多いはず。学友たちとは異業種研究会のような活動を通じて絆を強めていきたいと、香月秀之氏は語ります。

拓殖大学学友会の会員は毎年約2500人ずつ増えているのに、学友会活動の参加者が少ないことはとても惜しいことです。港支部では、学友会での交流が学友一人ひとりの日々の活動を活性化させるきっかけづくりになることを目指し、特に若い世代の学友たちの参加を増やすことに尽力したいと考えています。

古屋祐子

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。