香川県支部総会

   2014/03/24

平成25年度香川県支部総会

平成25年4月20日(土)高松市内のオオクラホテル高松において、平成25年度香川県支部総会を開催いたしました。

来賓として、大学から工藤信一常務理事(70期)、酒井徳島県支部長・四国連合会代表(62期)、小川高知県支部幹事長(73期)、森愛媛県支部長(72期)をお迎えし、総勢22人となりました。開会は物故者の黙祷から始まり校歌斉唱、支部長挨拶、来賓挨拶と続き議事に入り、今年は役員改正の年であり支部長が小生から市川洋介氏(82期)に引き継がれ大西俊彦幹事が顧問となり、会計幹事の佐岡人志君(77期)と監査の田所修二君(77期)が交代した他は全員留任ということで総会は無事終了いたしました。

引き続き開催された懇親会は市川新支部長が八王子校舎と茗荷谷校舎で学んだ若い支部長であり、大いに盛り上がりました。

私事ではございますが、全国の学友会関係者の方には大変お世話になりました。厚く御礼申し上げます。 市川新支部長は全国でも若い支部長ではございますが、今後とも香川県支部をよろしくお願い申し上げます。

合掌
清水利隆(71期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。