北九州支部総会

   2014/04/12

平成23年度北九州支部総会

平成23年9月10日ステーションホテル小倉にて北九州支部総会を開催いたしました。

当日は大学より戸高理事、浜地九州連合会長、川口福岡県支部長、河野大分県支部長、松尾長崎県支部長、上瀧佐賀県支部幹事長、神野先輩(鹿児島県支部)、佐原山口県支部長、またメイプルから町田先輩がお越しになりました。

来賓ご挨拶では戸高先輩より本学の近況及び将来的なビジョンなど本校の方向性を話して頂きました。その後校歌斉唱、物故者へ黙祷、支部長挨拶、収支報告後引き続き懇親会へと進みました。

今回はメイプルの町田先輩のご尽力により、北九州支部初めての女性(酒井先輩)に出席して頂きました。女性の参加はやはり宴に華をもたらせ明るくなります。これを機に是非全国の拓大OGの方々には各県の支部会への参加をお願い致したく思います。

また将来の本学学友会を背負って行く90期代から100期代の若き力も出席して頂きました。その中には先の世界陸上マラソン日本代表の中本君も居り、世界陸上の報告もありました。本人曰く、レース展開で多少のミスがあり8位入賞出来なかったことを非常に悔やんでおり、この悔しさを糧にロンドン五輪日本代表になりオリンピックでは入賞と気合十分でした。

女性の参加、元気な諸先輩方、若い力の参加と今回は話題も多く、時間が経つのを忘れるほどの大盛況で総会、懇親会が閉宴致しましたが、もちろんまだまだ同窓の話は尽きることなく夜のネオン街へと流れ込んで行かれたのは言うまでもありません。

加来秀幸(83期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。