山梨県支部総会

   2014/05/05

平成21年度山梨県支部総会

学友会山梨県支部総会を11月14日(土)午後11時より甲府富士屋ホテルにて開催しました。支部会員26名が参加し、来賓として学友会副会長井上康信様に来甲頂きました。

通常総会は物故者への黙祷、校歌斉唱で始まり、平賀英紀支部長(64期)の挨拶、事業報告、新役員の選出承認が行なわれました。役員選出で加賀美一夫新支部長(68期)他執行部役員が承認されました。議事の中で山下武司甲信越連合会長より、学友会女子の会メイプル山梨の立ち上げに協力して、次回から総会の参加者をもっと増やそうとの提案があり、満場一致で可決されました。協力できることは惜しまずなんでもしようということになりました。やはり男性ばかりだと特に若手が参加しにくいのではないかとの意見も出ました。

今年の山梨県体育功労賞を、会員の中から2名が受賞しました。三井譲氏(71期、剣道の部)と笹本信彦氏(76期、ボクシングの部)です。祝賀会もかねて賑やかな懇親会となりました。県会議員淺川力三氏(68期)と山下政樹氏(87期)も毎回参加し、盛り上げて頂きました。記念写真を撮り、名刺交換もそれぞれ行なわれました。参加者は93歳(40期)の大先輩から、今年卒業し県内に就職したフレッシュマンまで幅広く参加し、26名ですので全員が自己PRと抱負等を自由に話していただき、それぞれが大いに笑い、大いに親睦が深められました。若手も来年も参加したいとのうれしい言葉もあり、いずれにしても今回も楽しく有意義な支部総会となりました。

以上
穴水(70期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。