東京・城南4支部合同懇親会

   2014/05/05

城南4支部懇親会

2月21日(土) 品川プリンスホテル(品川大飯店)に於いて、城南地区4支部(大田支部・品川支部・港支部・目黒支部)合同で、支部の活性化を図る試みとして初めて合同の懇親会を企画、44名の学友が参加しました。今回は、若い学友の参加が多かった事と、9名の女性会員が会場を大いに盛り上げてくれました。

司会の開会宣言のあと校歌斉唱、物故者への黙祷、4支部長の紹介があり支部を代表し平林大田支部長の挨拶がありました。続いて。大学来賓の小倉常務理事のご挨拶、学友会来賓の靍田参与のご挨拶、最後に佐藤学友会東京都連合会会長のご挨拶をいただき、安藤品川支部長の乾杯で宴席がスタート、合同懇親会らしく名刺交換をする人、女性会員との記念撮影をする人、お酒を酌み交わし談笑する人など、和やかなムードで会は進行していきました。中締めで大野目黒支部長の挨拶があり、引き続き大山陸上競技部支援会副会長(練馬支部長)より箱根駅伝の応援お礼や「Tシャツ」販売による陸上競技部に対する支援協力の様子などのお話がありました。

賑やかな懇談もあっという間に2時間が過ぎ、菊池港区支部長の一本締めで閉会となりました。帰る際是非、次回も開催して欲しいという学友からの激励をもらいつつ散会となりました。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。