札幌支部新年会

 

集合写真

日時
2024(令和6)年1月27日(土)
会場
ANAホリデイ・イン札幌すすきの
人数
35人
出席者
三好明彦(学62)、藤 直樹(学64)、遊佐敬二(学64)、北川 壮一郎(学64)、田中和雄(学65)、桶屋昭雄(学65)、佐藤 博(学66)、松平正彦(学66)、阿部武志(学66)、大館一生(学67)、浅野 憲(学67)、清宮 純(学67)、高橋晃平(学67)、鈴木宗男(学68)、川村哲也(学68)、水谷 徹(学69)、槌本裕行(学69)、中居秀一(学69)、藤田孝太郎(学69)、平賀清春(学70)、田中清元(学70)、入谷律雄(学70)、平田正利(学71)、桜井卓見(学71)、新名啓二(学71)、大谷 満(学72)、尾矢弘毅(学72)、北村恭久(学72)、木村 聖(学74)、大友龍典(学74)、新川英昭(学79)、渡辺一弘(学80)、佐藤 賢(学82)、広瀬正昭(学85)、斎藤健一(学87)、佐藤日出夫(学93)、山田城也(学97)

前日までの暴風雪が嘘のように晴れ渡り、1月27日札幌支部新年会をANAホリデイインすすきので開催しました。コロナ自粛後4年ぶり開催となりました。

渡辺一弘事務局次長(80期)の進行で始まり、黙祷(田中清元副支部長70期)、校歌斉唱入谷律雄事務局長70期)、大館一生支部長(67期)の年頭あいさつ、広瀬正昭北短部長(85期)の北短事務部長の拓大の現状報舎があり、今年の干支・辰年拓兄3名、代表して大友龍典(74期)の祝杯の音頭で祝杯、懇親入りました。北海道の長い冬に開催される新年会は学友の絆を温かく結び強める機会でもあります。今回、初参加者、大谷満(72期)、オホ-ツク紋別支部副支部長藤田孝太郎(69期)が札幌支部に入会いたしました。

懇親会は佐藤賢副幹事長(82期)と山田城也(97期)の高校師弟コンビで、テーブルスピやお楽しみ拓大関連グッズの抽選会などお正月らしく楽しく賑やかに進行されました出席者は37名。鈴木宗男参議院議員(68期)が懇親会に出席。ロシアについて(ウクライナ問題等を話してくれたが、出席の学友数人から異なった見方の意見が出るなど開かれ支部の新年会でありました。

宴の最後は最年長の三好明彦相談役(62期)万歳三唱にてしっかり締めてお開きとなりました。辰年に肖り皆様の飛躍を念願申し上げます。

札幌支部副支部長 浅野 憲(67期)