平和祈念展示資料館「予科練平和記念館所蔵資料展 海軍飛行予科練習生を志した昭和の少年たち」

 

チラシ

日時 2020年4月1日(水)~6月28日(日)
9:30~17:30 (入館は17:00まで)
休館日:毎週月曜日、4月19日(日)、5月4日(月・祝)は開館

会場 平和祈念展示資料館 企画展示コーナー

戦後75年交流企画として海軍飛行予科練習生を志した昭和の少年たちを伝える催し。予科練の舞台は茨城県霞ヶ浦に昭和14年、土浦海軍航空隊が設置したことから始まる。戦時中には東宝映画「決戦の大空へ」が公開され、全国的に人気が集中した。旧制中等学校から甲種飛行予科練習生へ、同小学校高等科からは乙種(他に丙種も)と志願者が殺到した。

講演会は4月25日(土)「知られざる予科練」戸張礼記と5月10日(日)「予科練と私」吉田重次の両氏(以上14時~15時)他に映画上映もある。▽4月11日(土)14時「紙谷悦子の青春」▽5月30日(土)「人間の翼 最後のキャッチボール」▽6月27日(土)「あゝ予科練」の3本。(M)

戦後75年交流企画「予科練平和記念館所蔵資料展 海軍飛行予科練習生を志した昭和の少年たち」 – 館内イベント – 平和祈念展示資料館

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。