がん撲滅チャリティーゲーム POWER BOWL

 

集合写真

今年も春のオープン戦の最終戦に「がん撲滅チャリティーゲームPOWER BOWL」を開催しました。

午前の部は、大学OBが集ったフラッグフットボール、午後の部は、工学院大学を招待し学生アメフトの試合を行いました。

ラトルスネイクスは、「幼くして病と闘っている子供達が、自分の家にいるような環境で安心して治療を受ける事が出来る、日本初の小児がん専門治療施設の設立」であります、NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス様に共感し、大会を通じて頂きました参加費をチャイルド・ケモ・ハウス様に寄付させて頂きました。

これからもアメリカンフットボールを通じて社会貢献活動をいたします。

アメリカンフットボール部監督 田村実行(91期)

集合写真メッセージ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。