千葉県支部総会

 

集合写真

日時
2018(平成30)年6月9日(土)
会場
千葉市中央区・センシティータワー 東天紅
人数
75人
来賓
福田勝幸(拓殖大学理事長) 呉 善花(同国際学部教授) 佐藤守彦(学友会副会長)松井伸彦(関東連合会長代理・埼玉県東部支部副支部長) 二口昌弘(群馬県支部副幹事長) 岡田一美(千葉県東葛支部長)
出席者
鈴木澄雄(学49) 浮田 茂(学55) 大和田巌(学56) 藤山義孝(学57) 及川英夫(学58) 東 清(学63) 内原陸成(学63) 柴田富士夫(学63) 竹中哲男(学63) 長嶋光太郎(学63) 石橋通男(学64) 田久保好晴(学64) 初芝嘉輝(学64) 藤田雅夫(学64) 森永輝秀(学65) 藤井武彦(学66) 水戸辺正一(学66) 加瀬忠弘(学67)渡辺憲明(学67) 池谷正男(学68) 足立慶司(学69) 江村尉二(学69) 岩本鐘城(学70) 嶋野友明(学70) 鈴木道夫(学70) 大橋昭(学71) 関 英雄(学71) 青野 功(学72) 山中大樹(学72) 栗田 勝(学73) 小谷 昇(学74) 髙橋春樹(学74) 並木正見(学74) 福田健次(学74) 向井祥二(学74) 秋庭 豊(学75) 麻生安夫(学75) 伊藤精美(学75) 石垣 昇(学75) 石井治雄(学75) 荘司久男(学75) 鈴木克己(学75) 末木 伸(学75) 波形克則(学75) 長谷川慎終(学75) 本間 進(学75) 森 章(学75) 渡邉慎一郎(学75) 小西一男(学76) 深谷静夫(学76) 吉田 実(学76) 鈴木宏行(学77) 安田恵一(学77) 金巻保夫(学78) 咲山 栄(学78) 髙橋直久(学78) 嶋田政彦(学79) 溝口 剛(学81) 石橋浩一(学82) 榎本 博(学82) 中島賢治(学82) 高地伸夫(学83) 西田三十五(学86) 安形桂一(学88) 尾高功將(学89) 坂本大輔(学102) 坂本真美子 本間武久(学104) 木本 昱(短26)

平成30年度の総会・講演会・懇親会がJR千葉駅隣接のセンシティータワー23階にある東天紅にて6月9日(土曜日)午後1時より行われました。総勢75名に及ぶ学友の参加で大変な盛り上がりを見せました。

麻生安夫(75期)幹事長の司会進行により総会が始まり福田健次副会長(73期)の開会宣言、校歌斉唱、物故者への黙祷の後、本間進支部長(75期)による全国学友会各支部の現況報告とご来賓・参加者へのお礼と労いの挨拶がありました。

ご来賓を代表されて、福田勝幸理事長の今年度の拓殖大学における入学志願者数は増加傾向にあるが、人口減少に伴う近い将来への不安払拭に向けて学友の更なる入学生推奨支援とオレンジ募金への理解と協力要請のお言葉がありました。

議事議案は満場一致で滞り無く承認され鈴木道夫副会長(70期)の閉会の挨拶で総会は終了致しました。

講話は、呉 善花教授による朝鮮半島情勢、翌週に迫り世界中が注目する米朝首脳会談の予想、中国・ロシアが存在する中での日本がどんな立場にあれば良いのか?等のホットな講話を一同真剣な眼差しで拝聴する事が出来、大拍手・歓声の中で講話が終わりました。

及川英夫先輩(58期)の乾杯のご発声で懇親会が始まり、ご来賓の方々のご紹介・挨拶があり、各方面からの報告連絡事項の発表後、歌集の唱和等で宴深まる中、池谷正男常任幹事(68期)による押忍三唱でお開きとなりました。

若手準備スタッフの手際良い働きにより支部総会が盛大且つ厳粛に終了し改めて千葉県支部の底力を見せつけられた総会でもありました。

記 並木正見(74期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。