感想文~平成29年度ミュージカル交流感想文その9~

 

北鎮記念館にて

北鎮記念館にて

政経学部経済学科 4年 サブアバーン シリマー

1日目、旭川空港に到着し、山ほどたくさん雪が積っており驚きました。到着後早速、深川市文化交流ホール「み・らい」にて第34回拓大ミュージカル「旅する小舟」を拝見させていただきました。

私は初めて拓大ミュージカルを拝見して、とても素晴らしい演技だと思いました。照明の明暗や道具のデザイン、音響も素晴らしく、自然とその世界観に引き込まれました。最後のミュージカルに学生全員で歌を歌って、ここにくるまでみなさん頑張ってきたのだと思い、非常に感動しました。

観劇後、北短の学生との交流会を行いました。北短の学生生活などを聞いたり、東京の学生生活を聞いたりして交流を深めました。

2日目拓殖大学北海道短期大学に見学を頂きました。図書館や農学部研究室、体育館、保育の教室など様々な場所を案内していただきました。その後、旭川市の旭川動物園にも行きました。ペンギンやホッキョクグマ、アザラシなど、みんなとても活き活きしている姿を楽しく見ることができました。そして、北鎮記念館に行き、北海道開拓時代及び防衛における歴史についての展示物を見学しました。それから、旭川ラーメン村に行き、名物な味噌ラーメンを食べることができ、本当に良かったです。

貴重な経験を頂き、誠にありがとうございました。充実した2日間で様々な経験ができ、この経験を今後の社会生活を活かしていただきたいと思います。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。