深川隆成 JAZZ LIVE日程のお知らせ

   2017/03/20

ポスター

昨年4月6日の誕生日にJAZZシンガーデビューさせて頂いてから、東京都内と故郷茨城でLIVE活動をしております。

活動内容としては、JAZZ歌詞を日本語訳した歌をつなげながら物語にしたLIVEを展開中です。

4月は、芸能人が多数利用されている10メートルの大きなステージのある六本木Clapsで4月1日にデビュー一周年兼バースデーLIVEを皮切りに、地元茨城の水戸で4月8日土浦で4月15日バースデーLIVEを致します。

また、6月17日、故美空ひばりさんの伴奏を務めたピアニスト小野孝司さんからお誘い頂き、初めて銀座の中心地地下二階にある老舗で大きなLIVEハウス「銀座シグナス」に出演させて頂きます。

そして、今後は学友会茨城県支部の成田先輩(76期)が理事長を務められるNPO茨城教育ネットワークが行なっているアフリカの子供達に小学校を設立していく運動に今後のLIVEの収益を寄付させて頂く事となりました。

黒人音楽のJAZZを歌い、日本語歌詞をつけ、そこで得た収益を人類発祥の地と言われながら、欧州の植民地政策により、学校教育が進まず識字率の低い状態が続いている地域の多いアフリカ。

戦前の日本が統治下においた地域には小学校から大学まで設け、戦後の躍進の礎を築いたのと対照的であるとはよく耳に致します。

先ずは、小学校設立して字が読めて大人になって先進国の普通の仕事が出来る様にさせたいとの成田先輩の熱い思いと私の思いと活動が一致しました。

日本では先頃20億円程を投じた小学校の問題が話題になりましたが、アフリカでは200万円程で小学校が一つ作れるのだそうです。

草の根からの支援を地道に続けて、少しでも多くの子供達が夢を持って社会に羽ばたける様にしていきたいと願っています。

拓殖大学の卒業生として、「人種の色と地の境、我が立つ前に差別なし」の精神を、私なりに微力ながら信念を曲げずに活動していきたく存じます。

深川隆成(84期)

ポスターポスターポスター

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。