東海連合会総会

 

集合写真

日時
2016(平成28)年9月17日(土)午後5時~6時
会場
ホテルリソル岐阜
人数
9人
来賓
河田昌一郎(拓殖大学常務理事) 山田作人(学友会事務長) 古川鐘一(近畿連合会代表)
出席者
小笠原晴生(愛知県支部長) 杉野司郎(三重県支部長) 松村宗哲(愛知県副支部長) 鈴木雅己(岐阜県支部長) 子安俊彦(同副支部長) 高木 剛(同幹事)

会議の様子

毎年、岐阜市のホテルリソル岐阜で岐阜・愛知・三重県の支部長が、参加し、開催しています。

今回は、特に、11月6日に全日本大学駅伝大会(9年ぶりの出場)の応援態勢を決定するため、大学側から河田昌一郎(拓大一高校長)さんと山田作人(学友会事務長)さんが、総会に出席していただきました。

また、古川鐘一(和歌山県支部長)さんも、近畿地区として、11月の駅伝の応援(三重県伊勢市)をしていただくため、参加していただきました。

総会は、東海連合会代表の鈴木雅己(岐阜県支部長) 代表が進行を行い、駅伝大会の東海3県の割当と区域割りさらに、のぼり旗と小旗の本数を決定する会議でありましたが、後日、各県で協議し、10月中旬に決め、学校へ報告することとしました。

また、今後、東海3県で開催される行事への応援等をすることも、決定しました。

さらに、「茗荷谷たより」の購読者数が少ないので、各会員に、年間購読していただきたく啓発してほしいと、大学側から要望がありました。

以上、東海連合会総会を終え、各支部長は、支部へ持ち帰り事業を展開することとしました。

副支部長 子安俊彦(72期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。