HOME > お知らせ > 本部報告 > 拓殖大学紅陵祭訪問学生交流会(齊藤弦希)

拓殖大学紅陵祭訪問学生交流会(齊藤弦希)

農学ビジネス学科 環境農学コース 2年 齊藤 弦希

この度は、拓殖大学文京キャンパスで開催された紅陵祭に招待していただきありがとうございました。大変貴重な体験をすることができました。

今回、多くの体験をさせていただきましたが、まず驚いたのが部活動やサークル活動、ボランティア活動の充実度です。設備も十分なため、学生一人ひとりが自分のやりたいことを思う存分に取り組むことができるように見えました。ボランティア活動の紹介を拝見した時の学生の対応にも驚きました。設備の充実度や色々な活動の豊富さに北短生は圧倒されるばかりでした。

学生による各種イベントや屋台も非常に素晴らしかったです。特にボランティア活動の報告をしているブースに行ったときは感激しました。いろいろな場所に休みを返上してまでボランティア活動を行っているのは、中々できることではないと思いました。私もボランティア活動にぜひ参加してみたいと思いました。

紅陵祭の夜に行われた懇親会では、多くのお話を聞くことができ貴重な時間となりました。当然ではありますが東京と北海道の違いに改めて驚きました。私自身、茨城県出身ですが、関東の中でも大きな違いがあり、とても興味深かったです。留学生ともお話をすることができ、勉強になりました。

今回の訪問を通して、多くの貴重な体験をすることができました。普段では聞けない話を聞くことができ、とても充実した3日間となりました。ここで培った経験を今後の人生や進路に活かしていきたいと思います。

Copyright (C) 2008 Takushoku Univ. Alumni Association All Rights Received