ラトルスネイクス、北大を41-14で撃破しスズランボウル優勝

 

スズランボウル2014①スズランボウル2014②スズランボウル2014③スズランボウル2014④

関東代表拓殖大学アメリカンフットボール部ラトルスネイクス(以下拓大)は、北海道大学ビッググリーン(以下北大) と初対戦。

試合は拓大のレシーブで開始。第1Q早々敵陣深くまで攻め込むも決め手を欠きフィールドゴールで3点先制。その後は、北大のパスをインターセプトタッチダウン(TD)などで、波に乗り、前半を24対0で折り返し。後半、北海道学生チャンピオンの北大も意地を見せスペシャルプレーでTDを2本奪うも、拓大も追加得点を奪いファイナルスコア41対14でタイムアップ。

これにより、過去に日本一の経験を持つ京都大学等も優勝校に名を刻んでいるスズランボウル40回目の優勝校となりました。 また、これは拓殖大学アメリカンフットボール部創部49年での、ボウルゲーム初戴冠となりました。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
拓殖大学 10 14 7 10 41
北海道大学 0 0 8 6 14
MVP 拓殖大学 #17 川口大貴
ベストオフェンスライン 拓殖大学 #55 田邊隼人
ベストオフェンスバック 北海道大学 #5 伊藤耕世
ベストディフェンスライン 拓殖大学 #41 浅野 誠
ベストディフェンスバック 拓殖大学 #27 木村 優

スズランボウル2014⑥スズランボウル2014⑦スズランボウル2014⑧スズランボウル2014⑨

今回は札幌支部からも大勢の学友にお越し頂き、父母会の皆様も北海道までツアーを組んで応援に来てくださいました。 また、父母会の皆様や68期鈴木宗男先輩はじめ、多数の皆様からの差し入れを頂きました。ご声援に感謝致します。

秋のリーグ戦は、9月14日(日)14時キックオフ、第1節は対東京大学となります。場所は、調布アミノバイタルフィールド(京王線飛田給駅下車徒歩10分、味の素スタジアム先)です。全試合日程は、別途お伝え致します。今後共アメリカンフットボール部の応援よろしくお願い致します。

深川隆成(84期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。