香川県の学友が丸亀ハーフマラソン応援

   2014/02/03

(左)市川支部長(右)富田幹事長

(左)市川支部長(右)富田幹事長

藤原新、谷川智浩が招待選手として出場した第68回香川丸亀国際ハーフマラソン(2月2日、丸亀市内)。市川香川県支部長、富田同幹事長、99期加藤氏が、丸亀市中心部の沿道で応援した。朝9時ごろから準備を行い、コースの両側に計20本の拓大のぼりが立ち並んだ。箱根駅伝などと違い、大学名の入った応援はほとんど見られない中、拓大出身の実業団選手は驚いたであろうし、市民ランナーにも宣伝効果があったことだろう。(S)

香川県の学友が丸亀ハーフマラソン応援②

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。