東京都連合会総会・支部長会

   2014/03/23

東京都連合会総会・支部長会①

7月13日午後4時から、講道館B1階レストラン・ジェビアンにて、赤澤学友会会長、溝口学校法人拓殖大学常務理事を来賓に迎え、25年度第1回連合会総会を開催しました。

司会進行は大山練馬支部長が務め、澤田北支部長の指揮にて校歌斉唱、物故者に対しての黙祷を奉げました。

一戸連合会代表の主催者挨拶、赤澤学友会会長と溝口大学常務理事の来賓挨拶に続き、議題①24年度会計報告、②都連代表交代・都連会則により城西地区より城南地区へ、一戸新宿支部長より湯浅品川支部長へ、今後2年間、湯浅新代表が東京都連合会代表を勤めることが承認される、新任挨拶に続き③都連選出評議員に吉村文京支部長が就任したことを事後承認、④大学ルネサンス事業に都連として2年間で50万円寄付することを全会一致で承認、早速、本年分25万円の寄付目録を溝口常務理事に渡し、後日大学に大山幹事長が持参しました。⑤一部都連会則を改正すること、次回改正箇所を明示することも承認しました。

総会後、滝澤豊島支部長の音頭で乾杯、懇親会はこれから応援に行くボクシング部の試合の件、野球部一部昇格の件等で大いに盛り上がりました。

当日は関東大学ボクシングリーグ戦の真っ最中で拓大と農大の強豪同士の対決日でした、我が都連支部長も赤澤会長・溝口常務理事ともども、全員で後楽園の会場に出かけました。応援の甲斐あり、既報の通り拓大が6-3で勝利し4年ぶりのリーグ優勝を果しました。

拓大バンザーイ。

報告 練馬支部長 大山展生(69期)

東京都連合会総会・支部長会②東京都連合会総会・支部長会③

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。