都連城北地区5支部総会・合同懇親会

   2014/03/24

都連城北地区5支部総会・合同懇親会①

3月16日(土曜日)3時から大学C館3階にて、城北地区5支部(文京・豊島・北・板橋・練馬)の24年度総会を支部別にて開き、その後4時から、会場を茗渓会館に移し、5支部合同懇親会を開催いたしました。

懇親会は練馬支部長69期・大山展生の司会にて、校歌斉唱、学友物故者に対する黙祷、5支部を代表して豊島支部長56期・滝沢丕呂務先輩より主催者挨拶、引き続き、学校法人拓殖大学常務理事・工藤信一様、学友会副会長67期・長島誠一様、都連副代表・品川支部長61期・湯浅紀久様に来賓のご挨拶を頂きました。

乾杯の音頭を板橋支部長・74期山口彦一拓兄が取り、懇親会に入りました。和気藹々とした会食の中、各支部別に、45期の岡村大先輩から99期の林拓兄まで約40名が自己紹介をしました。中締めは北支部長・78期澤田伸一拓兄のリーダーにて興和の雄図、勝ちます踊りを全員で乱舞しました。文京支部長・73期吉村洋治拓兄の閉会の辞にて約3時間の懇親会を終了しました。

最後に5支部長の合意にて、大学ルネサンス事業に10万円を寄付すること決まり、後日大山練馬支部長が大学に持参することになりました。

練馬支部長 大山展生(69期)

都連城北地区5支部総会・合同懇親会②都連城北地区5支部総会・合同懇親会③

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。