神奈川県湘南支部総会

   2014/04/05

平成24年度神奈川県湘南支部総会

平成24年度神奈川県湘南支部総会を6月16日(土)18時から横須賀市のセントラルホテルに於いて総勢20人の参加にて開催致しました。

司会進行は、丸田眞市(71期)が担当し、校歌斉唱、黙祷、戸倉紀夫支部長挨拶の後、議案審議に入り、議長を戸倉紀夫支部長が担当し、事業報告については、23年度事業報告、及び会計報告を坂木要(69期)、24年度役員提案及び事業計画については、草野文男副支部長(69期)から報告があり、全ての議事が決議されました。

来賓として学友会からは、学友会長代理として神静連合会代表古谷栄寿様(67期)、静岡県支部からは、静岡県支部長鈴木正仁様(67期)に出席を賜り、それぞれご挨拶を頂き、その後講演をお願いしました宮澤正幸先輩(51期)からテーマ「大学箱根駅伝の伝説的回想」について大学が参加した各大会についての思い出のエピソードについて多々披露があり、大変懐かしく拝聴致しました。

その後懇親会に入り、先ず全員で記念撮影をし、開会は、青木紀夫先輩(61期)にご挨拶をして頂き、乾杯のご発声を隈元徹相談役(58期)にして頂き、その後は、暫く歓談をして頂き、お互いに美酒に酔い大いに語り合い、盛り上がりました。

途中に同窓生である神奈川県議会議員木村謙蔵(76期)からも近況報告があり、最後は、西田金忠相談役(61期)の中締めにより盛況の内に終了しました。

事務局長 丸田眞市(71期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。