恒心寮OB会

   2014/09/15

恒心寮OB会

先月、10月16日に第1回 拓大恒心寮OB会が盛会裡に開催されました。

恒心寮発足以来、文京区久堅町時代と練馬区高松町時代と経験された方々が一同に会する初めてのOB会でしたが、140名あまりの元寮生が全国、北は北海道、南は沖縄から、また海外からもこの会の為に参集し、暫し旧交を暖めました。

12時に本学文京キャンパスで受付をし、C館401教室にてOB総会を開始しました。恒心寮OB会開催までのいきさつや、今後のOB会のための役員選出もあり、次回のOB会開催を期待することになりました。また、大学の現状などの説明を聞き、数十年ぶりに母校に帰ったOBにとって感慨深いひとときとなりました。

総会を終え第2部懇親会は、目白駅前のデサントホールに会場を移しての宴会となりました。恒心寮最初の舎監であった八丈島在住の矢野公威先生ご夫妻、また、橋本紀二六先生ご夫妻のご臨席も得て懇親の宴が盛りあがりました。

「同じ釜の飯を食った仲」なのか期別を超えて歓談の輪が繰りひろげられ、自然発生的に「蒙古放浪歌」「先輩送別歌」「興亜の雄図」等々、青春の日に帰って歌い、おどりました。

尚、この日に配布しました当時の恒心寮生の写真集の在庫はもう少しありますのでご希望のかたには販売しております(送料込み5,000円)。是非お求め下さい。また、お知り合いの方々にもお勧めいただきますようお願いいたします。
(連絡先:03-3947-5769 拓殖大学広報課 山下まで)

第1回 恒心寮OB会準備実行委員長
北野 喜美於

寮史サンプル(pdf)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。