恒心寮65期会

   2014/09/15

恒心寮65期会

平成21年10月17日

還暦過ぎに始めたこの会も今回で4回目になった。

平成18年の夏、香港の福島秀世君(沖縄県・那覇商業高校)が一時帰国したとき、在京の寮生5人と連絡を取り合い池袋で呑んだのがきっかけだった。

全国から集って一泊するのですから、寮歌(恒心寮で鍛えられたものですから)の放歌高吟の出来る所というので探したところ、東大の赤門前に目的の旅館が見つかった。それ以来毎年この旅館には我が尽を聞いてもらっている。

メンバーは27名だが3人が物故し、今年は12名が集った。香港、長崎、島根、福井、石川、静岡、茨木と全国から集ってくれる。来年の予約(平成22年9月25日)をして解散となった。

大山 洋三

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。