北海道連合総会・札幌支部総会報告

   2017/03/20

平成21年度札幌支部総会①

去る6月20日(土)、札幌市すすきのホテル東急インにおきまして、平成21年度学友会北海道連合会ならびに札幌支部総会を開催いたしました。

来賓として、大学からは佐野常務理事、工藤常務理事、篠塚北海道短期大学学長、学友会から松村会長、井上副会長、女子メイプルの会地引会長、上野四国連合会会長、といった錚々たる方々にご出席していただきまして北海道連合会総会に続き札幌支部総会を開催致しました。

今年度、札幌支部は役員改選の年でもあり2期勤められた北川壮一郎支部長(64期)から後任支部長の推薦が発表され、満場一致にて大館一生新支部長(67期)にバトンが引き継がれることとなりました。

本年度総会に於きましては、学校側、学友会本部の皆様と札幌支部会員との間で、今後更なる拓殖大学学友会発展の為、会員増強、また北海道短期大学OBへの参加促進と今後の「学友会札幌支部のあり方」等々の意見交換を行い、内容のある充実した総会を開催することが出来ました。

また、本総会に向けて、初めて本学学友会より北海道短期大学卒業生を含む札幌近郊卒業生に向けて案内状を発送していただき、北短卒業者2名の参加をいただきました。また、大館新支部長より新役員の発表が有り、副支部長に浅野憲(67期)、田中清元(70期)、幹事長に石山雅博(71期)の三役を含め23名の役員が紹介されました。今回、はじめて札幌支部の役員として北海道短期大学OB2名が役員に参加していただくこととなりました。

引き続き開催されました懇親会は、北海道連合会各支部長にも参加をしていただき総勢62名参加という盛大な総会懇親会を開催することが出来ました事を厚く御礼申し上げます。今後とも札幌支部を宜しくお願い申し上げます。

事務局 渡辺一弘(80期)

平成21年度札幌支部総会②平成21年度札幌支部総会③

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。