北支部総会報告

   2014/05/05

平成21年度北支部総会

北支部総会を6月6日(土)拓大文京キャンパスC館の真新しい教室に於いて開催した。

来賓に学友会本部より井上副会長に出席をいただき、支部長司会により座談会形式にて総会を開会、校歌斉唱に続いて前年度の活動及び会計報告並びに来年度の活動計画案の承認を得た。井上副会長より学友会本部活動等の報告とご挨拶をいただき無事閉会となった。

また、鈴木望一茗荷谷たより前編集長より、創刊号の題字は何方が書かれたのか調べているが鶴見嘉秀先輩(専19期)はご存じではとお預かりし、後日鶴見先輩より創刊号題字は伊藤 敬教授(専3期)であったことがわかりました。その他、久保恒雄先輩(49期)から「栃木県在中の同期が茗荷谷たよりに訃報が記載されていたので亡くなったのか」と思っていたら、本人から電話があり驚愕したと驚きの報告があり本部に通知した。今後の教訓にしていただきたいと願うものであります。

尚、5支部合同懇親会を茗渓会館にて、来賓の福田常務理事、松村学友会会長他100名に近い学友と盛大に開催されました。拓大応援団紅会の面々によるリーダー公開でさらに盛上り、2次会3次会と宴は続き学友諸先輩を忍び散会致しました。

北支部長 澤田伸一(77期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。