平成20年度 札幌支部総会

   2014/06/24

平成20年度札幌支部総会

平成20年度札幌支部総会および懇親会は、6月7日(土)、札幌東急インで開催されました。同日開催として、北海道連合会総会も行われました。来賓には、政経学部教授 鈴木正俊様、北海道短期大学より小滝副学長、小島事務局次長、服部事務部長、学友会より鈴木善行副会長をお招き致しました。

総会は、事業報告、会計報告、20年度計画案、予算案が承認されました。本学から代議員総会の報告、また短期大学から道内短期大学の状況説明で、入学試験、就職率についても非常によく健闘されている様子が報告されました。総会の後の講演会では、政経学部教授 鈴木正俊様より「サブプライムローンと日本経済の今後」と題し、公演時間延長となる熱心な講演会となりました。

懇親会では、札幌支部と北海道連合会合同で、盛大に56名集いました。祝辞は、衆議院議員 鈴木宗男(68期)氏からいただきました。学友会は大学の応援団であることから、大学を思うテーブルスピーチや、6月22日に行われる拓殖大学校歌石碑除幕式の案内で、山口県支部長 守繁徹氏の参加もあり(札幌支部8名参加予定)、盛会裡に閉会することができました。

北川 壮一郎 (64期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。