平成19年度 第10回 常任幹事会

   2014/05/22

日時:平成20年3月19日(水) 18:30~20:00
場所:大学院第一会議室

出席者
松村会長
副会長:井上(功)、地引、鈴木(善)、猪瀬、井上(康)
参与:山本(柳)、靍田、長島、江森
オブザ-バ-:谷口(会則委員)
編集員:鈴木(望)、宮澤
専任幹事:山田(作)
常任幹事:大内、竹内、湯浅、南、大山、井上(富)、村上、後藤、吉村、河野、室井、松丸、手塚、佐藤、桑木野、青木、舛田、見城、宇髙、三角

欠席者
参与:山本(清)
常任幹事:萩中、三浦、石井、山田(仁)、三澤、中洞、齊藤、三上、成澤、水村

議事に先立ち、会則部会から谷口委員がオブザ-バ-として列席すると紹介があった。
会長から、2月16日の全国連合会長・支部長会議については、たいへん盛会に終わり、協力、努力に対してあらためてお礼を申し上げたい。今日は5月の代議員総会の議案を十分にご審議いただきたいとの挨拶があった。

議事内容

全国連合会長・支部長会議・合同懇親会総括

靍田参与から、「会議に出席した方達にもたいへん好評で継続的に続けてほしいと言う意見が多数ある。」と発表があった。

全国連合会長・支部長会議収支報告

事務局、山田事務長から具体的に報告があった。

代議員総会について

  1. 会則改訂(本会則)添付資料に基づき、靍田参与から説明があった。
  2. 規定改定(会長選考)靍田参与が説明。谷口委員からも説明があった。
  3. 規定改定(推薦評議員選考)同じく、靍田参与、谷口委員が説明した。
  4. 100周年記念事業案中間報告 添付資料に基づき、江森参与が説明。
  5. 準備委員会設立、各委員長が選出されたと山田事務長から報告があった。
  6. 推薦会員の件、板橋支部長からの推薦により以下の二名が承認された。
    沼田廣一(学75期)、松井宏祐(学75期)
  7. その他

全国学友大会

  1. 会場場所:会議終了後、茗渓会館にて
  2. 会費:5,000円
  3. 記念講演:反対意見が多いので、従来通り懇親会のみ
  4. 告知方法:広報より、「茗荷谷たより」あるいはホ-ムペ-ジにて
  5. その他

報告事項

各委員会報告

  • 総務委員会
    長島委員長から、東京都連フォ-ラムの件は4月15日開催の都連会議で検討するので、具体的になったら報告すると発言があった。
  • 組織委員会
    手塚委員長から報告。3月1日に若手合同期別連絡会を開催したが、猪瀬担当副会長からも若手が自主的に期別会を開くようにしてほしいと要望があった。
  • 女子の会メイプル
    井上委員長から、3月15日に総会が開かれ出席者11名で活発な討議がされた。
    連合会代表幹事の方々が、積極的に活動してくれると確信を得たと報告があった。
  • 広報委員会
    山田作人委員長から、4月1日にホ-ムペ-ジが新しくなると報告があった。
    鈴木望一編集委員から、4月号の紙面について説明があった。
  • 体育支援委員室
    大山展生室長から資料に基づき、体育支援委員の廃止について説明があった。
  • 財務委員会
    山本清委員長欠席のため、代理として南浩一委員から報告があった。

100周年記念事業委員会

江森部会長から、90周年時の資料が集まったので委員会で検討し、なるべく簡素化したものを、来月の常任幹事会に提出するつもりであると報告があった。

     

その他(本年度入試状況)

入学支援センタ-事務部長の井上康信副会長から、本年度入試状況について詳しく説明された。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。