黒川宏次朗が実業団相撲で優勝

 

黒川宏次朗


黒川宏次朗

9月16日(日)大阪府堺市大浜公園相撲場で第60回全日本実業団相撲選手権大会が開催され、個人の部で黒川宏次朗(拓大116期・平成30年国際学科卒、拓大職員)が決勝で佐々木(鳥取県庁)を押し出しで下し優勝。第60代実業団横綱の快挙を成し遂げた。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。