TAP in 栃木(栃木県支部総会)

 

第68回TAPin栃木

日時
2016(平成28)年7月23日(土)
会場
ホテル東日本宇都宮
人数
卒業生約70人、在学生保護者ほか約50人
来賓
小倉克彦(拓殖大学常務理事) 呉 善花(国際学部教授) 中塚靖子(学友会副会長) 井上富美子(同広報委員長) 岡田一美(関東連合会代表) 山﨑松惠(群馬県支部長) 靍田俊博(埼玉県西部支部長) 鈴木克之(茨城県支部長) 臼井保則(同幹事長) 野澤幸雄(同常任幹事)

平成28年7月23日、第68回TAPin栃木が、ホテル東日本宇都宮にて120人の参加により総会から諸イベントを交流で通し楽しい一日を堪能しました。

講演は、オ・ソンファ(呉 善花)拓殖大学国際学部教授をお迎えして「日韓が和解しないわけ」と題してお話しをいただきました。内容から、各文化と価値観の違いを相互に理解し合える未来が到来することを強く感じました。

懇親会は、ご来賓の皆様をはじめ在校生の保護者、初参加の方が壇上から自己紹介や近況などをお知らせいただき、交流を一層深めました。

支部長 大塚俊夫(68期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。