福岡県支部総会

   2014/04/13

平成23年度福岡県支部総会

学友会福岡県支部は、去る6月4日(土)平成23年度支部総会を福岡市の福新楼で多数の御来賓をお迎えし、総勢32人の参加で開催されました。

総会は、佐藤富雄(72期)先輩の司会により、空閑哲博(75期)副支部長の開会の辞、物故者並びに東日本大震災の犠牲者の方々に対し黙祷、引き続き校歌斉唱と続き、川口広祥(71期)支部長の挨拶がありました。

御来賓として、大学側から小倉克彦常務理事、学友会から九州連合会 浜地輝一会長、川崎則夫 佐賀県支部長、松尾康彦 長崎県支部長、河野政勝 大分県支部長、神野洋介 鹿児島県支部長、村上茂樹 北九州支部長、森泰司 熊本県支部長、藤山義孝・石田安夫 山口県支部 相談役に御出席いただきました。御来賓を代表して、小倉克彦常務理事、浜地輝一会長に祝辞をいただきました。

その後、議事に入り平成22年度事業報告、平成23年度事業計画を小谷浩司(74期)幹事長、平成22年度収支報告、平成23年度収支予算を鎌田政治(76期)会計責任者、平成22年度監査報告を上村常憲(67期)監事が説明をされ、満場一致で承認しました。閉会の辞を、安井信幸(76期)幹事が行い、総会は終了し、記念撮影後懇親会に移りました。

懇親会では初めに、川崎則夫(58期)佐賀県支部長にご挨拶いただき、豊田圭一(専19期)先輩の音頭で乾杯をし、それぞれの近況や学生時代の思い出話に花が咲きました。最後に恒例の「興亜の雄図」を空閑哲博(75期)副支部長「押忍三唱」を安井信幸(76期)幹事で行い、参加者全員拓殖大学を想う熱き心は大きなものでした。これを持ちまして懇親会は、無事終了となり二次会の中洲の街へ繰り出しました。

押忍
幹事 横山哲也(76期)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。