関東学生アメフトオールスター戦、拓大勢が活躍

 

アメフトオールスター戦①アメフトオールスター戦②アメフトオールスター戦③アメフトオールスター戦④

1月9日、富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)にて関東学生アメリカンフットボールオールスター戦カレッジボウル2016が開催されました。

拓大からはAチームに選手7人(オフェンス:QB9番河西、TE8番八木、OL64番佐々木・7番佐藤、ディフェンス:LB46番由井、DL66番鹿島、91番山下)、マネージャー1名(佐藤)が出場しました。Aチームの司令塔のQBは東日本王者早稲田大学の政本選手と拓大の河西の二枚看板で、1シリーズ毎に交代しながらの出場となりました。試合は19対6でBチームの勝利に終わりましたが、Aチーム唯一の得点は第3Qに拓大QB河西選手のタッチダウンパスでした。創部50周年の年度最後の試合で拓大のオレンジ色のユニフォームが常にグランドに立ち、躍動していました。

また、試合後、八木選手がシーズン中の優秀選手の一人として表彰を受けました。オールスターでのタッチダウンや表彰など、次の新たな歴史を作っていく節目の試合となりました。

富士通スタジアム川崎 13:30~

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
関東1部選抜A 0 0 6 0 6
関東1部選抜B 3 6 0 10 19

本年も、アメリカンフットボール部ラトルスネイクスへの応援を宜しく御願い致します。

Aチーム…TOP8早稲田、慶應、明治、専修、BIG8帝京、拓殖、横国、一橋、2部国士舘、3部東京都市、東北リーグ東北、岩手=計12チーム
Bチーム…TOP8日大、法政、中央、日体、BIG8立教、東大、駒澤、東海、2部成城、3部流通経済、北海道リーグ北大、北海学園=計12チーム

深川隆成(84期)

アメフトオールスター戦⑤アメフトオールスター戦⑥アメフトオールスター戦⑦アメフトオールスター戦⑧アメフトオールスター戦⑨アメフトオールスター戦⑩アメフトオールスター戦⑪アメフトオールスター戦⑫アメフトオールスター戦⑬アメフトオールスター戦⑭アメフトオールスター戦⑮アメフトオールスター戦⑯

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。