47回65期会

   2014/03/14

47回65期会

今年は箱根駅伝予選会の前日、10月18日に恒例になった茗渓会館に、古希を迎えた学友が集い卒業以来続く47回目の同期会を開催しました。毎回何人かは初出席があり、今回はスイスからの稲木拓兄ほか2人の出席があり会を盛り上げてくれました。毎年ながら学友となった縁に思いをはせて、飲み語り、また南相馬から来た拓兄から震災後の震災後の復興支援のあり方など現状説明があり、考えさせられることもありました。あっという間の時間でしたが、楽しいひとときでした。当日は学友会の役員会が同会館であり、赤澤会長自ら祝儀を届けていただき、理事長輩出の65期会の盛会を祝って頂きました。最後に東都大学野球1部残留を決めた野球部OB会長の音頭で、押忍三唱で締め来年の再会を約して散会しました。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。