平成19年度 世田谷支部総会・懇親会

   2014/07/02

平成19年度 世田谷支部総会・懇親会

平成19年度世田谷支部総会・懇親会開催

去る12月13日(木)新宿「京王プラザホテル」にて平成19年度世田谷支部総会・懇親会が支部会員22人の参加のもと開催された。
総会に先立ち、学友物故者に対して黙祷を捧げ、校歌斉唱を行った。
高山弘憲 支部長(59期)より、「世田谷支部活動に対する協力のお礼と、母校拓殖大学の発展こそ全学友がもっとも願うものであり、世田谷支部としても母校発展のため協力を惜しまない」旨のあいさつがあった。
引き続き来賓の 井上 功 学友副会長(63期)、福田勝幸 常務理事(65期)より学友会並びに大学の近況報告があった。
議事に入り、腰越任一 世田谷支部会計監査役(70期)より平成18年度事業報告、19年度事業計画の説明と会計報告、監査報告があり、それそれぞれが承認され総会を終了し懇親会に移った。
懇親会では、高山支部長あいさつの後、佐藤和男東京都連合会会長(54期)の乾杯の音頭で懇談に入り、宮澤正幸先輩(51期)を筆頭に期別順で出席者全員から自己紹介と近況報告が行われた。また、今回は女子の会メイプル等から6名の女子会員の参加があり、眼下に見下ろす新宿のすばらしい夜景と華やかな女子会員とともに、飲み語らいながら楽しい一時を過ごし親睦を深めた。
最後に鈴木善行 副支部長(68期)より閉会のあいさつがあり散会となった。

以上

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。