HOME >  > 応援歌(紅陵の精鋭)

作詞 大木 惇夫
作曲 芥川也寸志

一、みどりの枝もそよぎたつ
  青春の祭なり ()めんかな
    紅ばら紅ばら花咲け われらに
    ふるへ わが友 ふるへ わが友
    たのしく(きそ)ひて 正しく勝てよ
   ふるへよ ふるへ ああ拓大
    吐けよ いざ 天馬の意気を

二、アポロの()まれ しのぶもの
  月桂の(かむり)なり ()けんかな
    光は光は かがやけ われらに
    ふるへ わが友 ふるへ わが友
    明るくこぞりて (すが)しく勝てよ
  ふるへよ ふるへ ああ拓大
    見せよ いざ 競技の粋を

三、(しし)むら躍り 血潮わく
  精鋭のきほひなり ()たんかな
    青空 青空ほほゑめ われらに
    ふるへ わが友 ふるへ わが友
    ゆかしく競ひて 雄々しく勝てよ
   ふるへよ ふるへ ああ拓大
    立てよ いざ 世紀の旗を

Copyright (C) 2008 Takushoku Univ. Alumni Association All Rights Received